So-net無料ブログ作成
検索選択

フニャッと講座Σ(*゚д゚*) [研究]

壁】ω'*)…日本負けちった…(*'ω【壁

感動をアリガト──(@´∀`人´∀`@)──デ㊦♪

侍は不滅ですっ❤



…と、そんな日本の頑張りに触発されてか…いあ…気まぐれですね(ノ∀`*)

少し真面目にパニャのお勉強を最近しておりまして。

勉強嫌いな私には珍しく頑張っていたりします(*'ω'*);;


そこでですね、最近クラブの後輩ちゃんや友達と周る時とかはいろいろと傾斜読みや、風の分析も兼ねてやってたのですが…



ありしあ☆:そこ傾斜あるみたいだけど大丈夫?

★★★★:え?

ありしあ☆:え?

★★★★:傾斜ってどう見るの?

とか(*'ω'*)


ありしあ☆:123 456 789 000(計算式)

ありしあ☆:誤爆―┌(ヘ _∀_)ヘ

★★★★:どうやって計算してるの?

など(*'ω'*)


パンヤは純粋な計算ゲームなので計算をすれば入るけど、勘だけだと流石にそう簡単には入りません(>ω<;ノ)ノ=зз

まぁ…私も計算は大の苦手で滅多にしません!!

と言うか計算してる間に打つ時間ギリギリなりますから∴(P´д`q)∴



とは言え、多少の知識は無いと辛いのも事実ですよね(*'ω'*);

ゲーム内で教えてと言う声もありましたが、正直私は適当派なので…

こうしてあ~して~って人に教えたり強要するのはちょっとなぁと…

とは言え、一緒に打ってる友達に頼まれれば断れない優しいお姉様なわた(*'∀'⊂彡☆))Д´) ノ⌒しっ❤


なので敢えて、知りたい人だけ読んでくださいとばかりにこのブログに載せてみる事にしましたΣ(ノ∀`*)ペチw

今回限りだとは思いますが(*'ω'*);;

とりあえずですね。

勘が1番の興味無い人はスルーで。

読む必要が無い上手い人もスルーで。

お願いしますね(*'ω'*);






とりあえずチップの練習はファミモのPWが私の名所。

PWはチップが取れるか取れないかでスコアが変わるので大会用に練習も兼ねてます。

チップの仕方が全然解んないと言う方はフロント3Hでいいと思います。

狙いやすい上に最初にチップを取っておけば大会でも幾らかスコアアップが期待できますからね❤

pangya_2249.jpg

で、とりあえず見て欲しい点は2つです。

1…風向き。

2…距離。

先ず1の風向きですが、可能な限り追い風向かい風関係無く、風向きの矢印とカップの位置を真っ直ぐにする事です。

距離や風の角度でムリな時はありますが、合わせられれば精度は恐ろしく跳ね上がります。

pangya_2279.jpg

こんな感じΣ(ノ∀`*)ペチw

次に距離なのですが、素・トマ・スパ・コブ…打つショットによって残り距離は影響してきます。

素ならより近くが狙いやすいですし、トマならアイアンの難しさを知っていれば間違いなくウッドの距離を残す筈です。

素チップもやろうと思えば可能でしょうが、正確な弾道や計算を要求されるのであまり1H目からのタイムロスはオススメできません。

とりあえずここではトマで狙うのがセオリーかと(*'ω'*);


そして次は確信につく狙い方を。

pangya_2269.jpg

狙い方やズラシの仕方は人によって違うと思いますが、今回はわかりやすくパンヤ内での使える物をフューチャーしてみます。

F12キーで出てくる説明ウインドウ。

insertキーで出てくるお馴染みのチャットウインドウ。

パワーゲージの以上3点です。

ひとつひとつその幅が決まっている分、覚えてしまえばズラシは目安になりますが極端に楽になる筈です。

定規.jpg

もの凄く適当かつ曖昧ですがゲージのおおよそのメモリです。

枡1つ分を計るゲージ定規ですね。

注意としては画像のとおり、グリーン上ではなるべく最大拡大の状態での目安にして欲しいと言う事です。

何故かと言われれば、毎回最大拡大をしないでマチマチですと、少なからず誤差が生まれるからです。

まぁ…この要領で、他のウインドウ系の幅を自分なりに調べてみるのもいいと思います。


次に1番面倒な計算ですね。

計算は時間がかかる上に、暗算を間違えると半端無く明後日にアズが行ってしまいますのでΣ(ノ∀`*)ペチw

真面目に計算をするのはとりあえずファミモで慣れてからがいいと思います。

pangya_2251.jpg

基本計算はチャットウインドウを活用するのが理想です。

メモすら必要無く計算できる人には不要ですが(*'ω'*);;

大体こんな数列が3回位消しては書いてが続いて大体の答えが出せる様になれればファミモから出ても問題ないかとw

ちなみに私は素は基本勘で、トマのみ計算と徹底してます。

そこまで記憶能力に自信持てないのでΣ(ノ∀`*)

私が愛用しているトマ計算式…カップまでの距離(+-)高低差÷クラブ飛距離です。

1番簡単かつ雑な計算らしいですが、細かい計算よりかは早く済んで愛用してます。

ちなみにこれだけでは先ず滅多な事では入りません。

風向き・傾斜・スピン値・ショット地形などで細かく変化しますので。

まぁ…風無し・傾斜無し・スピン値を理解した上であれば可能ではありますのでご勘弁を(*'ω'*);


次は傾斜。

pangya_2279.jpg

先程のこのSS。

傾斜恐ろしいですねΣ(ノ∀`*)ペチw

わかりますか?

傾斜.jpg

拡大すると荒いですがこんな感じ。

赤い線が中央線。

黄色い線がズレ幅。

青い線がラフに埋まったアズの深さ。

適当に言ってしまえばこれだけのズレで打球は変化すると言う事です。

今回の場合はおおよそで言えば赤い線より上にアズがある上に、アズよりも緑のズレ線が高いのでその分弾道は弱くなる訳です。

その上ラフなので…なんとなくわかりますね?

なので風向き意外の必要性を感じない場合は、基本的には傾斜無しのフェアフェイを推薦します。


次に風。

風は地味に厄介です。

おおよその知識さえあれば1~6位までの風の影響ならカヴァーできるかもですが…

正直私もまだはっきりと風は理解しきれていないので今度こそ適当です!!Σ(ノ∀`*)ノ

基本的に風は角度さえはっきり理解できればズラシは計算でカヴァーできそうです。

風.jpg

風は計算ゲームのパンヤらしく三角比で分解・割り出せます…らしいですwww

人に聞いた話なので曖昧ですが。

基本10度・30度・40度・60度の目安を覚えておけばそれなりには近い位置にアズを落とせました。

おおよその約数値です。

10度…0.16(~8)

30度…0.5

40度…0.64(~5)

60度…0.87

大体なのできちんと覚えておきたい人は三角比の載ってる本でも買って下さいww

で、風の場合は先程の様なトマ計算式の答えに更に追加計算する訳です。

60度の場合(風の強さ4m)…0.87×4=3.4m

真横・向かい・追い…風の向きに対して3.4m(約)ズレル訳です。

まぁ…こんな計算で完璧なら私は今頃HIO量産機になってますがなΣ(ノ∀`*)ペチw

くれぐれも大体なので過信せずに自分なりの見方を探して下さいw


次に合わせ方。

これは簡単w

pangya_2266.jpg

お友達の力を借りましょうwww

理想のパワー値の場所にチャットウインドウで目印を付ければまず狂う事は少ないです。

pangya_2260.jpg

これらを上手く忍耐でこなせば基本大体は入ります❤

誤差があればやり直しで。


pangya_2270.jpg

誤差修正の方法はファミモの特性を生かして、複数の自キャラ(同じパラメーターの1キャラで)でやります。

最初は大体の目印を決めて(画像に載っている感じに)

とにかくパンミだけをしない様に打ちます。

pangya_2273.jpg

当然適当なので奇跡でも起きなければ入りませんよね。

A…落下位置。

B…初打の目印位置。

この誤差は同じパラメーターの自キャラ・パワー調整・位置ズラシで確実に無くなります。

最初の内は面倒でもファミモ1コースを入るまで4自キャラでやってみてはいかがでしょうか?


pangya_2286.jpg

まぁ…サイレントでチマチマズラシの方がショートコースは確実なんですけどねΣ(ノ∀`*)ペチw

PW2Hなら、キャデイアップグレードで初期パワー+1ですし、1H目の1打目で赤パック使用なら2H目はサイレント持参のトマ練習が出来ますからね。




と…ここまで書いてみたけど参考になったのかなぁ~(*'ω'*);;;

おおよその練習方&曖昧な知識なので微妙ですがねΣ(ノ∀`*)ペチw

チップなんて都市伝説~…が私の口癖ですwww


基本は楽しくが1番なので参考にしたい人だけど~ぞ❤

私は適当に周ってこよ~っと♪


壁】ω'*)ノシ⌒マタネッw


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。